Pocket

諫早には

おいしい湧き水が出ている場所があります。

 

普通に飲んでもおいしいのですが、

コーヒーをその水で淹れたり

水割りを作る時にその水を使うとおいしくなるんですよ。

利用は無料です^ ^

 

その場所は、

諫早市高来町にある轟の滝です。

 

諌早市内から佐賀方面へ車で40分ほど走って到着。

 

川はとってもきれいで、

滝が大小いくつもあって森林浴も気持ちいい場所です。

 

スポンサードリンク

 

この日は、渓谷への入り口には水遊びする人達の姿がありましたよ。

凄い楽しそーー!(^○^)

 

 

この辺に来ると空気がひんやりして涼しいですよ。

マイナスイオンもたっぷりな感じがします。

スポンサードリンク

 

川の水は長く入っていられないくらい夏でも冷たくて

夏になると子ども達の絶好の遊び場です。

川に降りる道は苔が生えててつるっと滑りそう。

足場が悪いので気をつけてねー(^-^)

キャンプ場にもなってるので、

夏休みは家族連れで賑わいます。

 

 

 

私はここに良く水を汲みにきます。

多良岳を水源にする湧き水です。

年がら年中ずっと流れっぱなしだからついもったいなく感じる〜^_^;

 

 

味はクセがなくてやわらかく、まろやかです(^^)

ここの水を飲むと、

水道水はカルキや薬品の匂いがしてしまって飲めなくなります。。

 

この水でコーヒーを淹れると味が変わるんですよ。

水割りとか、

料理もおいしくなります。

 

なので、遠くは長崎市内とか

福岡でカフェをされてる人で

ここまで水を汲みに来る人もいるそうです。

コーヒーは水できまる!^^

 

水質検査は定期的にされてるそうですよ。

 

水を汲む場所はこんな場所です。

三ヶ所ありますよ。


中には大きい容器を何本も持ってきて

たくさん汲んで行く人もいて

 

こんな山奥なのに、

週末や休みの日はちょっと並びます。

 

夏は、待ってる間に蚊にかまれるから待つのが辛いー

虫除けを振って行った方がいいですよ!

山の蚊はすごく生きがいいので動きが早いし

こんな場所だからとにかく多いんです。。

冬はものすごく寒いので、

やっぱり待つのは辛いです^_^;

 
自然の恵みの水。

おいしい水がじゃんじゃん湧いててありがたい。

 

ここの水は無料で持って帰れるので、

私は側に祀ってある水神様に

ほんの少し気持ちをお供えして帰ります(^∇^)

 

スポンサードリンク

 

ドライブするだけでも楽しいですよ。

滝の写真を撮ろうと思ったけど

この日は三日連休の中日だったから、

とても多くて車が停められませんでした。

写真が撮れなくて残念。。

 

こんな風になってます

名水百選選抜総選挙「景観が素晴らしい名水部門」第5位!!
渓流沿いに大小さまざまな滝があります。

潜龍の滝

潜龍の滝

楊柳の滝

楊柳の滝

太龍の滝

太龍の滝

太龍の滝

昇龍の滝

太龍の滝

養老の滝

太龍の滝

夫婦滝

太龍の滝

見納の滝

太龍の滝

おしの滝

太龍の滝

轟の滝

滝の名称

引用:一般社団法人 諫早観光物産コンベンション協会ホームページより

 

 

麓には

地元野菜、漬物とか

アイスとか販売しているところがありますよ。

ここも多かった〜(^^)

 

轟の滝

住所 〒859-0125  諫早市高来町善住寺大山1106-37 (キャンプ村)

電話番号 0957-22-8325(諌早観光物産コンベンション協会)

駐車場 あります

環境整備協力金として夏休み期間中と5月~9月の土日祝は有料

軽・普通車:300円、マイクロバス:600円、大型バス:1000円

スポンサードリンク

 

Pocket