Pocket

もうすぐ土用の丑の日、鰻が気になる季節ですね。

 

諫早は鰻が名物なのは前に、

こちらの記事にも書きましたが

諫早の名産、鰻+タルタル+サンド=うなタルサンド食べてみた(TOLGA cafe)

 

諫早にはおいしい鰻屋さんがたくさんあるんですよ。

 

中でも諫早のアーケードの真ん中くらいにある福田屋さんは

文久三年創業。

約150年も続いている老舗なんですよ。

建物もすごく渋いです。

スポンサードリンク

 

福田屋さんの新しいメニュー、ふくふくボール

 

福田屋さんの鰻の蒲焼は、

焼き加減と秘伝のタレと、

独特の器を使う事でふんわり しっとり。

たまらない美味しさです。

 

でもやっぱり鰻なので少々いいお値段。

たまにしか行けません)^o^(

年金生活者やけんねー

次の自分の誕生日に、自分のプレゼントにしようかしら(´∀`)  

誰か連れて行ってくれんかな〜〜(^^)

 

そこで

お店の前の立て看板に書いてあった

「ふくふくボール」なるものを買ってみる事に!

家で食べたかったので、

お持ち帰り用の500円の方を買ってみました。

 

お店で出されている方の写真では、

見た目はたこ焼きみたいですね(^^)

 

中身は?

 

ふくふくボールの正体は、

鰻を練り込んだすり身揚げ と書いてあります。

実力派の老舗が作ってる商品やし、

期待できるかな〜?

 

サンドイッチにしてみました。食べた感想

 

 

早速家に帰って

おすすめはホットドッグと書いてありましたが、

サンドイッチにしてみました。(^。^)

 

パンにバターを塗って

ちぎったレタス、スライスしたトマトを挟んで

ついに  ふくふくボールの登場!

 

”ボール”と言うだけあって丸いので、

4枚ぐらいにスライスして並べました。

 

切ってみると、鰻の身がゴロゴロ入ってます^ ^

ちょっとつまみ食い。

蒲焼のタレがかかってるので、

そのままでもうま!

 

そしてマヨネーズ をたっぷりかけて、

最後にパンをのせます。

 

ものすごく適当料理ですけど、じゃーん、完成!


下手・・・( ̄∀ ̄)

私は料理は食べるのも作るのも好きなんですけど、

なんせ雑なんです・・・。

サンドじゃなく ドックにすれば良かったやろか〜

 

調理法が悪いのか

感想は

正直なところ、ビミョーかな ( ̄∀ ̄)

鰻を食べてるという感じがしませんでした・・・。

 

先日のうなタルサンドが美味しかったので 真似してみたけど、

やっぱり腕かぁ〜〜?(^^)

 

食べるなら、パンに挟むより

写真みたいに

そのまま食べたほうがおいしさが分かるのかもしれません。

 

 

お店の前を通るたんびに

立て看板がずっと気になってたけど

 

やっぱり鰻が食べたい時は

スーパーでもいいから、ちゃんと鰻を買おう(^_^;)

 

 

それと、

次はもっと上手に料理せんばね(笑)

 

 

まとめ

  • 「ふくふくボール」は鰻を練り込んだすり身あげに、蒲焼のタレがかかったもの
  • あまり鰻は感じない。ドッグにするより、そのまま食べたほうがおいしいかも
  • 鰻が食べたい時は普通に鰻を買うべし

 

鰻に食べ飽きたら、

変わり種のメニューとしてはいいかもしれません。

それか、

食べやすい形だから

そのままビールのつまみとか!

 

 

追伸

 

鰻の頭で作った骨まで食べれるあたま佃煮もよく売れてるそうですよ。

一袋で、

牛乳2.5リットル分のカルシウムが摂れるそうです。

 

鰻の頭を食べることはないから

果たしてどんな味なのか!?

食感が気になりますね。

 

 

アエル商店街アーケードのほぼ中央にありますよ。

駐車場もあります。

 

福田屋 

住所:長崎県諫早市栄町(アエル商店街内)

電話: 0957-22-0101

 

 

 

スポンサードリンク

 

Pocket